I.O.O

Input,Output,Onput.

▲261日_ユープラ検証⑦_OC⑤_ランク3について

 

火曜日、水曜日にランク1の図面8案検証。

今日(金曜日)は、

参加メンバーのランク4とランク3の方の図面を検証。

 

 

※以下、超 個人的な意見です。※

 

ランク3答案について所感を少し。

 

足切りとなった部分。

 

●ユニット玄関やスタッフルーム等、ユニットの構成が成立しているか。

●その他介護に必要な室等が各階(2階、3階)に計画されているか。(1部屋ずつでも良い)

 

この大きな2点かな、と。

特に、その他介護に必要な室等の計画漏れが、もったいないと感じる。

 

 * * * * *

 

※個人的な意見、続きます※

 

試験後、よく耳にする言葉。

「ユニットを練習課題でやった事がない」

 

私自身も、課題でやったことはなかったけど

自然とできた・・

その理由を考察する。

 

本番、「ユニット?!見た事ない!」と焦りはしたものの、

冷静に「きっと課題文が導いてくれるはず」と思い

エスキスを進めた。

 

「プログラム図」こそ本番では書かなかったものの、

課題文にある通りの構成を整理して、イメージできた。

機能図(シンプル図)は書いたが、最初は各玄関を読み落としていたので

後から書き加えた。

 

あと、本番前に

課題発表ではざっくりした

「高齢者介護施設」という内容で具体性がないため

居住施設に住まうのは

「自立した高齢者」なのか「介護が必要な高齢者」なのか

当日の課題文でわかる、と意識していたため

今回の本試験課題は「介護が必要な高齢者」と記載を確認した。

 

「介護が必要な高齢者」の場合、

介護スタッフ(職員)(管理側)は

入居者のスペースをウロウロする

というイメージがあって管理をゆるく計画できる

こともあり、

「ユニット構成を優先する」と判断する事ができた。

(「自立した高齢者」の場合は、「プライベート優先、管理ゾーンをきちんと区別する」(例:平成27年))

 

この辺の勘?や冷静さも

当日、冴えてる、冴えてないっていうコンディションがあるのだろうなぁと思う。

(配置計画やらかしたけど)

 

 * * * * *

 

明日、明後日は、引き続き参加メンバーの検証会。

(ランク2、ランク3の図面。)

 

昼間は合格者の資料と自分の本番のエスキスをじっくり見て比較しよう。

 

 

では。